2009年01月05日

チェンジングシートの原理説明

チェンジング解説2

昨年末に先行テスト発売を開始したチェンジングシートが、
1月中旬より通常発売になります。
前回アップしたときにも何人かの方から、
「どういう原理なの?」という質問を
頂きましたので、いちおう、解説を作って
みました。このシートは、小難しく言うと
「レンチキュラーレンズ」というもので、
とても細いレンズの集合体です。
この原理自体は特に新しいものではなく、
もちろん私が発明したものでもありません。
年配の方には「だっこちゃんの目」といえば、
わかるでしょうか、
これでも難しいという声もなくはないのですが・・・
ともかくこの原理をつかって、絵を変えるのではなく
「暗記シートとして使う」というところが私の
考案です。

チェンジング解説2

posted by たかばる at 19:09| Comment(8) | TrackBack(1) | 文具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一番最後の説明文は「案起用」ではなく「暗記用」ですね。
Posted by しいの at 2009年01月06日 01:52
しいのさん>があああん!!後でなおします〜。

案起用の赤シート・・なんかそういうものがあってもおかしくなさそうな間違いで困りますね
だいたいこんな変換したこと無いはずなんだけどなあ・・

画像なので元データから直す必要がありますね。
配布前の資料だったのですが、早めに発見できて良かった。
ご指摘ありがとうございます。

Posted by 文具王 at 2009年01月06日 02:18
あ、それより、説明の意味わかりました?
Posted by 文具王 at 2009年01月06日 02:19
おお!昔々お土産なんかでちょっと立体的に見える厚手の絵がありましたが、この原理なんですねぇ〜。わかりやすいです。(^-^)

●3つ目の枠の中の「目線を変えずに、シートの角度を…」という解説は、一つ上の枠の中に入っていたほうがよいかも。
●3つ目の枠外の「実際には…」「案起用の赤シート…」という解説が、3つ目の枠内に入っていたほうがよいかも。
●3つ目の枠内の「元の画像」を「下の文字」、「見える画像」を「見える文字」にすると、まとまるかも。

なんてことを思ったのですが、どうでしょうか?
Posted by やまかつ at 2009年01月06日 02:50
え〜っと、絵が変わる理由はわかりました。暗記用シートの理屈がわかってないので理解しにくかったです。なんで透明でなく緑なんだろう?と。

「チェンジングシートの片方の面は細長い蒲鉾が規則正しくたくさん並んでいて、もう片方の面は赤と緑の縞模様になっていて、ツルツルしている、しかも半透明」という理解でよろしいでしょうか。

蒲鉾の数=赤い線の本数=緑の線の本数=1インチあたり100本、
これで合ってます?
Posted by てら at 2009年01月06日 10:51
やまかつさん>なるほど。ご指摘の点も修正を検討してみます。

てらさん>

なんで透明でなく緑なんだろう?と。>シートは2種類ありまして、「赤/透明」と「赤/緑」の2種類があります。従来型の代用品としては「赤/緑」の方が近いかと思います。

「チェンジングシートの片方の面は細長い蒲鉾が規則正しくたくさん並んでいて、もう片方の面は赤と緑の縞模様になっていて、ツルツルしている、しかも半透明」という理解でよろしいでしょうか。>その通りです。

蒲鉾の数=赤い線の本数=緑の線の本数=1インチあたり100本、これで合ってます?>そうです。



Posted by 文具王 at 2009年01月06日 12:09
文具王さま

お答えいただいてありがとうございます。

「裏表があるんだ、だから紙を挟むように作ってあるんんだ」
暗記するような試験もなくなって有余年、
オモチャを見るみたいにこの暗記シートを
見ています。面白そう!何に使うのか思いつけないけど。

説明は解りやすいと思います。
Posted by てら at 2009年01月07日 23:10
資格試験勉強中の身としてさっそく試すべく、
近所の文房具店にて購入しました。
いちいちシートをずらさなくて良いところが
非常に画期的だと思います。
手持ちの赤ペンとの相性も良いので活用させていただきます。
Posted by かきつばた at 2009年02月02日 20:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

チェンジング暗記シート(赤×透明)
Excerpt: サンスター文具のチェンジング暗記シートを購入しました。あくまで個人的な感想ですが
Weblog: 物欲日誌 〜だって好きなんだもん〜
Tracked: 2009-02-02 12:38
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。