2007年06月07日

スパイ手帳復活?

20070522211432s.jpg
サンスター文具が1970年に発売したスパイメモシリーズは、当時(1966〜)放送されていた「スパイ大作戦」等のヒットと共に爆発的ヒットを飛ばした。(・・・らしい、だって私は1974年生まれ。(^_^;))

その、スパイ大作戦が、DVD BOXで復刻!それに合わせて、スパイ手帳が、初回予約注文者限定のオマケとして復刻された!


20070522211451s.jpgといっても、当時のまま、というわけにはいかないようだ。「スパイメモ」のロゴが「スパイ大作戦」に変わっているのはまあ、しかたないとして、装丁というか、つくりは、ダブルリングのノートのようなカタチだ。当時のものは、塩ビのカバーがついたミニ手帳サイズだったので少しイメージは違うかも、とはいえ、これ、サンスター文具全面協力で当時のグラフィックをスキャンして作成されており、イラストなどの再現クオリティーはなかなか高い。

しょっぱなから、ブローニングの分解部品図。うーん、スパイっぽい。その横のイラストには、「スパイは死なないーーただ消え去るのみ」という謎の格言。

20070522211525s.jpg
本文には、変装術や、暗号など、カラー18頁と、モノクロ14ページで、スパイのHow-Toが書かれている。「これはスパイの基礎知識だ。完全にマスターしてほしい。」とあるので、スパイを目指している方は、必ずマスターしてください。


20070522211605s.jpg
巻末には、メモ蘭。もちろん気になるのはあの機能だ。

20070522211623s.jpgメモの下の端をよく見ると、スパイ・レンラク・ヨーシ

20070522211635s.jpgと、スパイ・サクセン・ヨーシ の文字、しかし、何がちがうんや!どっちも普通の紙です。

ここでがっかりしかかったところに、また別のメモが!

20070522211658s.jpg こ、これは〜!これが伝説の「水に溶ける紙」!!
そーです、これです。やっぱこれだけははずせないよね。
2枚だけですが、ちゃんとついてます。これまたもったいなくって使えないですけどね(笑)。
読者の皆様に申し訳ないのは、初回予約特典なのに、すでにDVDが発売されてしまっているので、すでに正規ルートでは入手できないことです〜。ごめんなさい〜m(_ _)m。自社が絡んでいながら全く知らなかった文具王でした。

どーしてもほしい方は、オークションなどでさがしてみて下さい〜


posted by たかばる at 07:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 文具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これ、小学生の頃めちゃくちゃ流行った。何冊か買った記憶がある。
つい意味もなくメモ用紙水に溶かしちゃうから。
Posted by 一の字 at 2007年06月08日 12:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43774481

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。