2009年05月30日

中央 × 役所 コラボか?

IMG_0131


いや、区の外枠がただ剥がれてるだけなんですけどね。なんか、コラボとか、VSみたいなかんじ。
posted by たかばる at 00:43| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

水性ボールペン絶滅の危機?!

文具ファンの間で、「水性ボールペン」はいま絶滅の危機にあるのかという記事が、ちょっと話題になりました。

私は水性ボールペンがかなり好きな方だと思います。
水性ボールペン、特に私のお気に入りパイロットのV-CORNの万年筆にも劣らぬインクの追従性とサインペンにも互する濃く明瞭な筆跡は、私の思考にとってとても重要な道具なのです。たまたま先日読んでいた松岡正剛の「多読術」という本にはこんなふうに書かれていて、

<略>一方、科学書を読むときは、できるだけ大きな机を選びます。初期にはなるべくヨコ組の本を選び、いくつもの類書をまわりに置いたまま、シャープペンシルでアンダーラインを引き、欄外にメモを入れるということを課してましたね。これまたゼッタイに2Bのシャープペンシルでした(笑)。それが縦組みの科学書になると、今度は必ず青ボールペンです。それも十五年ほど前からパイロットのVコーン一本槍。そのうち赤のVコーンも使うようになるのですが、今は老眼があまりに進んだので、もっと太いサインペンの赤も使うようになりましたけどね(笑)。


セイゴオ氏も十五年来のV-CORN派であることがわかり、喜んでいたところだったので寂しい気分です。
水性でなければ出せない書き味もあるんだけどなあ・・・




posted by たかばる at 02:36| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

ねこ!




いや、今回の記事は全く私のコンテンツとは関係ありません。ただの引用リンクですが、
つい・・・・あまりにかわいらしかったので。
posted by たかばる at 23:45| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

仲良し三匹。

DVC00005


近所のスーパーのレジ横に掛けられているレジ袋が、カワイイことになっています。

意図したものではないと思いますが、ほのぼのとした良い形。

ちょっと得した気分です。


posted by たかばる at 21:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

これは何?(情報募集)

IMG_0019


知人のおじいさまの遺品だそうですが、何に使う物なのかよくわからないとのこと。
いったいこれが何なのか、何に使う物かご存知の方いらっしゃったらご連絡下さい。


続きを読む
posted by たかばる at 20:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

やっぱり普通の濃さなんでしょうか?

P5090143


友人が海外から持ち帰ったタバコです。
私はタバコを吸わないのですが、譲ってもらいました。

やはり普通の濃さなんでしょうか?


続きを読む
posted by たかばる at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

この回収方法は安全なのか?

P5040048


これ、一見、厳重そうですが、こんな屋外に放置しておくと、電池と一緒に雨水が溜まって電池が腐食しそうで、なんだか怖い感じがします。どうなんでしょう?
posted by たかばる at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

50円の人になった王

P4300072 のコピー


五十音の宇井野さんの手によって五十円の人にされてしまった文具王。ちゃんと貼ればハガキを送ることができます。
前島密(まえじまひそか)氏の50倍もの価値ある切手に描かれるなど、恐縮先晩であります。
ずいぶん以前の「駄目な文房具ナイト」の時に戴いたモノなのですが、ようやくブログに。

※五十音は、銀座Appleストアの近くにある知る人しか行けないボールペンと鉛筆を売ったり売らなかったりする隠れ家的迷店。宇井野氏はそのオーナーである。ちなみに得意技は「占い」と「売らない」。続きを読む
posted by たかばる at 08:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

ハイテックCコレトに 4色タイプ登場!

P5030138


心待ちにしていたハイテックCコレトの4色タイプ軸を先日入手。
コレト愛好者にとってこれは嬉しい!なかなか良くできてますよ。




続きを読む
posted by たかばる at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

日経MJ (新聞)

img-501092945-0001--------------------------------------------------
【新聞名 】日経流通新聞
【掲載日 】2009年5月1日 朝刊
【掲載面 】6面
【コーナー】達人 競争力を創る
【 発行 】日本経済新聞社
【 備考 】
--------------------------------------------------


続きを読む
posted by たかばる at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

やっぱこれは、イロブンだな。

P4290062


てことで、もう一個作ってみました。
イロブンのきだてさんにでもプレゼントしよう。


posted by たかばる at 22:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Vaimo11 日経トレンディネット 公開日程変更

IMG_0083 のコピー


日経トレンディネットの最新文房具パラダイス、
Vaimo11の後半部分、公開日は5/1に変更になったそうです。一応ご連絡。

いや、マジでこのステープラはスゴイ!
posted by たかばる at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

楽しくて本来の用途に使用できない!

IMG_0432 のコピー


付箋に薄いグレーでと折り紙の折り方が書かれています。
んもう!もったいなくってメモできやしない!!(笑)。



続きを読む
posted by たかばる at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Vaimo11 日経トレンディネットも復活!

IMG_8476.JPG


長らく休載の日経トレンディネットも先週から復活です。
今回の話題は究極のステープラVaimo11(前編)
前編はVaimo11が新しく採用した11号針について、

今週木曜にはVaimo11本体のお話(後編)アップの予定です。

posted by たかばる at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

こんなとこまでデジタル化されとる!

IMG_0331


某量販店のプライス表示です。最近あんまり気にしてみてなかったので、いつからこうなってるのかも気付かないところがだめなんですが、スゴイスね。これ。

価格がデジタル化されてるだけでなく、その価格の有効期限も明記されてます。時々のぞく文房具のコーナーではあまり見かけないのですが、日用品のコーナーにはたくさんありました。ということは、定番商品的なものでかつ価格変動可能性のあるものに付けるってことでしょうか、魚や肉は、変動が激しすぎるので、その場でシールを貼ってるし、衣類は、品種が多くて、同一商品が少ないから、使ってメリットがあるのは、やはり日用雑貨系って事ですね。

しかし、これ、どうやって価格変更するのでしょう?たいへん興味があります。一個ずつ変更用の端末とかをピッと当てるのでしょうか、それとも事務所からボタンを押すとパッと変わるんだったらすごいなあ。
posted by たかばる at 20:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

幻のキャップレス入手!!しかし(T_T)

IMG_0294

かねてよりずっと探していたパイロットの旧型キャップレス(細身のタイプ)を、手に入れた。「究極の文房具カタログ」に掲載したものとデザイン的にはかなり近い古いモデル。

capless_1.jpg

ちなみにこちらが以前持っていた比較的新しいモデル


じつは、「究極の文房具カタログ」執筆後、この超お気に入り万年筆を私はうっかりどこかで紛失してしまい、それ以来、ずーーーーーっと探しているのだが、これがほんとに見つからない。ところが突然、ケータイに出物が、しかも2本もあるというメール!しかし、二本とも微妙に形が違うという。一方はカタチが同じだが軸がツヤアリの樹脂製、もう一方はつや消しでカドのない円筒形、・・その細かい違いはケータイのメールでは判別できなかったが、二つ返事で確保!入手したのがこれだ。うーん!美しい!

パイロットの方にはたいへん申し訳ないが、現行品にないこのカタチが、私は最も美しいと思うのだ。


有頂天になって喜んでいたのだが・・・
posted by たかばる at 12:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

店内案内マップ

IMG_0167


貼り替えれば簡単に配置換えにも対応できるようになっていますが・・・

あんまりわかりやすくないですね。



posted by たかばる at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

走る工具箱

IMG_0126 のコピー


工事現場で幌を開けて止まっているトラック。中は工具がみっちり詰まった工具箱でした。



続きを読む
posted by たかばる at 14:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ライバル

IMG_0046


四角と丸。黒と白、パッケージデザインからしてあからさまに対決姿勢です。さて、どっちが美味しいんでしょうか?
posted by たかばる at 02:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

萌え絵で読む虚航船団

すみません。友人のサイトで転載されているのをさらに転載。

筒井康隆の虚航船団が・・・・2003年にこの本を読んだときににも衝撃を受けたが、全く別の意味で衝撃的なサイトでした。

http://www.geocities.jp/kasuga399/oebi_kyokousendan1.html

ぜひアニメ化していただきたいものです。「映像化不可能といわれたあの小説が!」みたいな(笑)




posted by たかばる at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。