2008年09月11日

スカッパー

IMG_8589_2

戦艦三笠の装備。残飯を捨てるところだそうです。
語感がとてもすがすがしいのでついシャッターを切りました。

戦艦三笠>
posted by たかばる at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

ストロングのり

ストロング のり
--------------------------------------------------
【商品名 】ストロングのり
【製造元 】?
【販売元 】?
【購入価格】¥?
【購入店舗】マツモトキヨシ
【サイズ 】
【 重量 】
--------------------------------------------------

まんまやがな。たぶん強力・・にちがいない。

それにしても、Flickrって、便利。このブログはSeesaaというのを使ってるんですけど、コイツの画像アップロードは、遅くて扱いにくい上に、ブログトータルで容量制限があるから、困ってました。重たい画像を貼り付けるとあっという間にブログの容量がいっぱいになってしまうので、画像だけ、別にブログをつくってそっちにあっぷして、リンクを貼り付けてごまかしていたのですが、これが超めんどくさい。それが、Flickr(有料版)だと、無制限に写真をアップできて、かつ、リンクがとても簡単。これは断然便利です。ということで、調子に乗ってブログアップデートです。結局、作業がめんどくさいことってやらないんですよね。
posted by たかばる at 02:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

【Bun2】第18号 文具講座 第17時間目 多機能筆記具

20080605191123_2.jpg--------------------------------------------------
【雑誌名 】 ステーショナリーマガジン【ブンツウ】
【掲載号 】 2008/06/01発行 2008年6月号 通巻018号
【配布日 】 2008/06/01
【掲載頁 】 P.27
【コーナー】 違いがわかる男の文具講座
【 発行 】 ステイショナー
【 備考 】 第17時間目 多機能筆記具
--------------------------------------------------
毎度おなじみブンツウです。よくもまあ、17回も続けているものだと思います。ところで、このブンツウには、前々回より、イロブンのきだてさんの連載「イロモノ文具で楽しめ」が始まっています。イロブン、駄目ブンファンは要チェックです!
配布店舗やバックナンバーはこちらから>
内容はこちら>
posted by たかばる at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月29日

誤変換

ぶんぼうぐるい>文房狂い

それはないやろ、ATOK君。
posted by たかばる at 07:14| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

むしくる? いくいく!

DVC00005.jpgこれだと虫が「来なくない」わけだから、虫来るんじゃないの?


初めてケータイからアップを試みてます
posted by たかばる at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

日経トレンディネット

--------------------------------------------------
【サイト名】日経トレンディネット
【タイトル】文具王・高畑正幸の最新文具ワンダーランド
      書類にはリアルタイムで日付を!時計内蔵日付プリンター〜第12回「タイムスタンパー」
【アドレス】http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20080520/1011755/
【掲載日 】2008/05/23
【コーナー】ライフ
【 発行 】日経BP社
【 備考 】
--------------------------------------------------

posted by たかばる at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

キッタハッタ展 (イベント情報)

kittahatta.jpg
--------------------------------------------------
【 名称 】キッタハッタ展
【開催日 】2008年 5/21(水)〜6/10(火)期間中無休
【開催場所】『銀座 五十音』 東京都中央区銀座4-3-5 宝童稲荷前
【 主催 】銀座 五十音 / 紙の宝石
【 時間 】平日12:00〜19:00 土日祝13:00〜18:00

【 内容 】
有名バイヤーも即決買いする、世界に一枚だけのグリーティングカード◇紙の宝石◇。
銀座 五十音 初の企画イベントに登場です。
期間中はデザイナー本人も来店。
「恥ずかしくてバイヤーに見せられなかった」と語る
“ヒミツのキリトリシリーズ”などを特別販売します。
            
【問い合せ】銀座 五十音 : 03-3563-5052


      http://www.gojuon.com/
--------------------------------------------------
今回は文具王イベントじゃなくて知人のキッタハッタさんによる手作りグリーティングカードのイベント紹介です。銀座五十音は見つけにくいので必ず地図を確認してGO!
posted by たかばる at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

文房具知識能力検定

20080419194911.jpg
文房具知識能力検定 受験しました。


正解率96%。一応合格です。何間違えたんだろ?

以前模擬試験が公開されていたときにいくつかのジャンルをやってみたのですが、そのときは、一般問題はほぼ問題ないのですが、企業編となると、メーカーにも依りますが、50%前後のこともあって、(◯◯社のJANコードのメーカーコードは?とか、◯◯社の創業は何年?とか、暗記してるわけない問題も多数あり)だったので、ちょっとドキドキでしたが、
本試験はほとんどが一般問題で、そんなにやらしい問題はほとんどなかったように思います。正直、やばくなったらググるか!とか思ってましたが、その必要も無かった感じです。それにしてもどの問題を間違えたのか、解説が公開されたら反省してみようと思います。

しかし、いくつになっても試験というのは心臓に悪い。公開されていたトレーニング問題とかも全く手を付ける暇がなかったので、本気で心配しておりましたが、何とか面目を保てたようです。まずはご報告。

posted by たかばる at 23:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

シュレッダーはさみ

私、会社で1680円もするシュレッダーはさみの商品企画をやってますけど、

なるほど、こうすりゃ自分でも作れるんですねえ(笑)。

http://www.gizmodo.jp/2008/03/post_3246.html

さらにこれもすごいっす。

http://www.gizmodo.jp/2007/04/post_1311.html
posted by たかばる at 02:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

駄目な文房具ナイト (イベント)【予告】

「セタガヤ・ブング・ジャム」の「イロブン」のきだてさん、多故壁氏さんと一緒に、またもや、イベントを開催することになりました。今回は、きだてさんの「イロブン」メインの駄目な文房具大集合企画ですので、皆様のお仕事・学業には、全く役に立たないこと請け合いです。駄目な文房具の紹介数では、おそらく今世紀最大のイベントになろうかと思います。(そして人気がなければ今世紀最後のイベントとなるかもしれません!)「生イロブン」をご存知の方も、そうでない方も、是非ふるってご参加いただけることを願っております。

内容 『ロボットに変形するボールペン』『ゼンマイ走行消しゴム』…使いやすい・便利であるのが前提なはずの文房具が、なんでこんなに駄目なのか!? 使うと頭がどんどん悪くなりそうな文房具の数々を写真と現物で大量に紹介するナイト。色物文具コレクターきだてたくの解説に、TVチャンピオン“文具通選手権”3連覇の文具王こと高畑正幸と、文具メーカー勤務の文具マニア他故壁氏が文具ツッコミをギシギシといれるぜ!

出演 きだてたく(色物文具コレクター)、高畑正幸(文具王)、他故壁氏

料金 前売/1500円(飲食別) 当日券/未定

開場 18時
開演 19時
終了 21時予定

場所 東京カルチャーカルチャー
   地図→http://tcc.nifty.com/accessmap/

問い合わせ tcc@list.nifty.co.jp

東京カルチャーカルチャーHP http://tcc.nifty.com/
参考サイト イロブン http://www.irobun.com


チケット販売はローソンチケット(Loppy)のようです。
詳細はまた追ってご連絡いたします。
みなさまよろしくお願いいたします。
posted by たかばる at 00:24| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

伊東屋で実演販売

突然ですが、明日14日。伊東屋の店前にて、サンスター文具のアイデア商品の実演販売を行います。今日から3日間、サンスター文具が販売を行うことに急遽決まったのですが、通常業務もあるので全部は出られません。ということで、私は14日の日中から夕方(たぶん)店先に立っていると思います。ご用とお急ぎでない方は、寄ってらっしゃい見てらっしゃい。
posted by たかばる at 07:36| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月19日

クイズ大会

仙台駅前のアエルに「文具の杜」(オフィスベンダーアエル店)がオープンします。
オープニングイベントとしてクイズ大会を行います。私は出題者!

http://news.heiseikanzai.com/?eid=589353

直前の告知で申し訳ない!
posted by たかばる at 10:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

洗濯用洗剤の容器をまとめてみた

20071014230423*2.jpg
洗濯用洗剤の容器が、形といい、大きさといい、どうしてこんなに不揃いなのかと思うほどバラバラで、どれも太鼓っ腹。内容量もバラバラ。どうやっても洗濯機周辺で邪魔でしかたない。そこで、無印良品で買ってきた角形のシャンプー用空ボトルに入れてみた。するとどうだろう。みんな同じ大きさで、しかもぴったり並べて置けるから、すんごくすっきりした。


続きを読む
posted by たかばる at 02:50| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

RED CLIP SELECTION Vol1 銀座・伊東屋がすすめる116のステーショナリー

20071013080149_2.jpg文具ファンにとっては聖地の一つ、銀座伊東屋。私も月に一度はお祈りに出かけるが、このたび、教典が配布されることになったので、告知する (笑)。

それがこれ、RED CLIP SELECTION Vol1(レッドクリップ選定商品2008)だ。

A4サイズのムック本のような体裁、表紙はしっとりマットPP貼の上にツヤツヤのバーコ印刷で、148頁。全頁フルカラーで、1頁に1商品(頁によっては見開き1商品)という贅沢な仕様であるにもかかわらず販売価格500円。これでもどう考えたって赤字のサービス品(っていうか、カタログだ)お店によっては数量限定の初回限定特典として500円分チャージされたギフトカードが貰えるってんだからすごい。(残ってなかったらごめんなさい)

それぞれの製品解説は200字程度のごくごく基本的な説明内容で、読み物ではないが、特筆すべきはその写真の美しさだ。当然高級文具もあるが、安価な製品の掲載も多く、63円の鉛筆や105円のサインペンなどから掲載されているが、これらが額に入れて飾りたいような美しい写真で掲載されている。それは、製造しているメーカーのカタログでも見たことのない贅沢な表現、文具教徒にとっては至福の写真集だ。

あぁ、ここに掲載されている文房具は幸せだ。残念ながら私の関わった製品はここには登場しないが、できることならVol2には掲載されるような商品を作りたい・・


なお、この教典は一般の書店等では販売されていない。店頭にまで足を運んだ者にのみ配布される貴重なものなので、信者はとにかく伊東屋店頭に足を運んで入手することを強く勧める。
posted by たかばる at 07:44| Comment(3) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スワンの馬鹿

来週10/16 からドラマスワンの馬鹿が始まる。

主人公が大手文房具メーカー「パロット文具」の営業課長代理・・
「こづかい3万円の恋」副題に妙なリアリティー・・・
タイトルがまた、ビンボウグ業界をささえる愚直な人たちのことをパロッている。

構成的に、文房具業界は、上階のIT勝ち組企業と対比される負け組側だ。きっと面白いんだろうと思うし、取材もそれなりにしているんだろうから、(おそらくパイロットに)ある程度のリアリティーがあるんだとは思うが、いわゆる負け組を明るく楽しく表現するのは、良くない風潮だと思う。設定だけ見てもトレンディードラマの頃とはずいぶん変わったものだ。テレビドラマは、平均的視聴者の理解しやすい落としどころを作り上げて、変なところを納得させてしまうのが恐ろしい。ビールを飲みながらそのドラマを見て「そーなんだよなー」とか会社のグチとかいいながら笑って共感している場合じゃないぞ文具業界!そして俺!などと、まだドラマ見てもいないのに、ホームページの設定資料だけ見てそんなことを思ったりして、別の意味で危機感を感じる中小文具メーカー・企画主任だったりする。

ここ数年ドラマはなんて見ていないが、これだけは一応予約録画しようかなと思っていいる。・・・・・やばい、それより前にまずはHDDの整理だ(^_^;)。
posted by たかばる at 06:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

B-Hacks! 連載開始

本日より、ITmedia BizIDにB-Hacks! というタイトルで連載をはじめました。

Web2.0時代にあえてバージョン1.0的ネタを書いていければと思います。初回からいきなり重箱の隅をつついたようなネタです。
第一回 机の裏側を開拓する。

宜しくお願いします〜。
posted by たかばる at 18:44| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

迷惑メール

どうでもいいことだが、同僚から送られてきた仕事の諸事依頼メールが、私のパソコンの学習機能によって「迷惑メール」に分類されていて、危うく捨てるところだった。

うーん、ある意味正しく学習しているぞわたしのメールソフト。
posted by たかばる at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

形勢逆転

IMG_2664_2.JPG
秋葉原のヨドバシカメラの前にあるプリントショップの看板ですが、
以前は、「デジタルカメラもプリントできます」って書いてあったのに、きがつけば「フイルムも現像できますって・・・レコードがCDに置き換わったときほどのスピードはなかったにせよ、完全に移行は終了したことをこの看板を見て思ったのでした。

そういえば、ツタヤに行ってももう、ビデオテープは見なくなったなあ・・・

メディアが変更されると困るのは、旧メディアに記録した多くの情報。写真はまだプリントがあれば、特別な装置無しで「再生」できるからいい。今でもおじいちゃんの撮った写真を眺めることが出来るのは幸い。しかし困るのはVHSやベータのビデオ、音楽カセットテープ、さらには8ミリフィルム(ビデオではない!映写機が無いと再生不能)など、頭の痛い問題が文字通り山積。ただ放置しておけばただのゴミなんですが、そこに封じられたたくさんの思い出を、なんとか現実的な方法で気軽に見れるようにしたいと思ってます。

まずは手始めに写真を富士通のScanSnap(これについては別途書きたいが、自動的に写真を読み込む激烈超便利スキャナです。)でせっせとスキャンして現在最も確実だと思われるJPEGに変換してバックアップ中。サービス版程度の写真も、少し高めの解像度でスキャンして大きめの画面で見ると、全く違った印象が立ち上がるから面白い。最近はHDDも大容量化したし、閲覧、整理ソフトもかなり使い勝手が向上したので、気軽に見られるようになってきた。次はデジタルフォトフレームやフォトブックにしてみようかと考えてます。(ローラーで送り出すため、フラット別途に比べると若干荒っぽい。しかし、見ないで箱にしまわれているうちに劣化するよりずっとマシだと私は思う。)

次は8ミリフィルムをどうするか、どこか良い業者をご存知の方は教えてください。

posted by たかばる at 06:11| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

恐ろしく整然としたコンビニ

IMG_2625_2.JPG   IMG_2626_2.JPG


先日八丁堀にあるコンビニ、新鮮組 新川店に入って妙な違和感を感じました。写真がちょっとわかりにくいかもですが、恐ろしく整然と商品が並んでいて、まるでショールームや商談時の展示例みたいです。全ての商品が棚の最前面に隙間無く並べられています。コンビニという店の狭さ故に可能なメンテナンスですが、客のいないときには全ての商品を整えるこの店長の商品に対する気遣いには頭が下がります。

袋菓子のコーナーの棚板の間隔は通常よりやや狭く、棚板の上下で袋が軽く押さえられるようになっているのが分かります。商品によって売れ行きはもちろん違いますから、後ろに並んでいる商品の数はバラバラなんですが、正面から見るとそのばらつきもほとんど感じられません。もちろん、雑貨や雑誌などその他のコーナーも、一分の隙もなくぴっちり並んでいます。あまりの隙の無さに一瞬違和感を感じるほどの陳列。コンビニの売り上げ的にこれがベストなのかどうかは分かりませんが、(隙を見せることがコンビニにとって良いのかどうなのか、私には分からないが)少なくとも商品がきちんとした「製品」に見えます。
posted by たかばる at 07:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

靴下購入<最近の洗濯事情>

20070827064752_2.jpg

一人暮らしの私は、毎週末になると、溜まった洗濯物を何とかしなくてはならない。最近は、乾燥機付き全自動洗濯機君のおかげで、平日でもたいていのものは洗濯できるようになったのでずいぶんと楽にはなったが、乾燥後の洗濯物を取り出したあと、シャツはハンガーにつるし、下着はまとめて引き出しにしまい、靴下はつがいを見つけて洗濯ばさみで留める。(二つを一緒にして片方の口をくるっと裏返して束ねるやり方は、靴下が伸びてずり下がりやすくなるので、やってはいけないそうだ。)という、些細な作業がおっくうだ。特に、最近の不満は、この靴下神経衰弱。どういう訳だか知らないが、洗濯機から出して並べてみると、伴侶を失った哀れな靴下が多数・・・脱いだときにきちんとそろえておけばそんなことが起こらないのはあたりまえだが、こんな狭い家の中でどうして君たちははぐれてしまうのか・・・(おまえのせいだろ!)そんな片割れだけの靴下は、一つのカゴに放り込まれているが、何ヶ月も相手に巡り会えないものもある。

そんなことを半年以上も悶々と不満に思ったあげく、先日、全体的に伸びた靴下が気になりだしたので、思い切って、同じ靴下をまとめ買いしてみた。これなら、基本的には、相手は、同じ種類ならどれでもいいわけだから、簡単に組み合わせができるはず。と言うのが私の考えだ。今回購入したのは、無印良品の靴下3足組5束、計15足。相手が1から、一気に29に増えた計算だ。無印がこの後もこの靴下を定番として販売してくれれば、古いのを捨てつつ、次の追加の際にもこれを増やしていけば、いずれは、全く選ぶ必要のない安楽生活が!などと考えてみたりしている、ものぐさな私なのである。

ついでにクリーニングの話>
posted by たかばる at 22:18| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。